小骨チェーサー

世の中を斜めから、でも前向きな目線で見るブログ

「富裕層に給付金は不要」論三たび……いずれやります

なんだかんだの末、コロナ経済対策の給付金は結局、

所得などに関係なく全員一律10万円

となりましたね。

それと関係の深い話を、きょうはちょっとだけ。

続きを読む

コロナ拡大で生まれた苦肉の策「電話診療」が超便利!

医療も。経済も。生活も。

何から何まで、新型コロナウイルスに崩壊させられているわけですが、

意外にも。本当に意外にも

「コロナのおかげで便利になった」という経験をしました。

電話診療という仕組みの話です。

続きを読む

「誰とも会わない日々」にいつまで耐えられる?【緊急事態宣言】

皆さま、お久しぶりでございます。

ブログの更新を、すっかりサボっておりました。

これでアクセス数が激減するのは当たり前として、当ブログの読者をやめるという方が続出するかと覚悟していたのですが、あにはからんや。新しく読者登録してくださった方も何人かいらして、本当に感謝です。ありがとうございます。

続きを読む

座る?立つ?コロナから身を守る電車の乗り方

呼吸するのも、命がけ

いまや、そんな世の中になってきました。

東京都内の新型コロナウイルス感染者は、累計でついに1000人を突破

でもこの数、皆さんご存知の通りPCR検査を絞りに絞っての数ですからね。

症状の出ていない人を含めて、実際にはその10倍=1万人いるとすると、都民の1300人に1人は感染していることになります。

さあ、どうやって身を守るか。

続きを読む

「森友問題」とあまりにもそっくり!63年前の古典『点と線』

数日前、新聞の小さな記事に目が留まりました。

「『点と線』舞台のレストラン 破産手続き」 

 

東京・有楽町にある、『レバンテ』という老舗レストラン。

名店も時代の流れには抗えず苦戦していたところに、コロナショックが追い討ちをかけ、閉店に追い込まれたといいます。

こんなニュースが続かないよう、祈るしかありません。

そして、今回採り上げたいのは、店ではなく作品のほうです。

続きを読む

「コロナで解雇」と言われたら…これだけは覚えておこう

ウイルスばかりか

「不況」までまき散らしまくっている、今回のコロナショック。

そこで、「備えあれば患いなしだな」と思い

コロナが理由のリストラに、どう対処すればよいか

というのを調べてみました。

なお、「正社員の従業員」を基準にしています。

続きを読む

鼻ほじるな。黙って食事しろ。「自分は感染者」だと思え

すごく役に立って、しかも心に響く。

この文章の書き手を、ぼくは本当に尊敬します。

何のことかと言うと、京都大学宮沢孝幸准教授によるツイート

ネットニュースになっていたので原版を読んでみて、そのわかりやすさに度肝を抜かれました。

11.5万回もリツイートされているとはいえ、もっともっと世に知らしめたいような内容なので、本稿では原文をマルっと採り上げます。

続きを読む

富裕層「コロナ対策給付金は不要」論再び

「お金持ちには、コロナ対策の給付金をご遠慮いただこう」

というような内容だった当ブログの前回記事は、ものすごくたくさんの方に読んでいただきました。

その数、詳しくは後述しますが、もう天文学的」と言っていいくらい。

ただしそんな中には

「きぽ兄の説は矛盾してるよ」

とコメントしてくださる方もいらっしゃったんです。

きょうはそのご指摘を採り上げるとともに、

大勢の方に読まれることの"副作用"についても考えてみます。

続きを読む

コロナ対策の現金給付「富裕層除外に反対」に反対する

東京五輪・パラの延期決定

次の週末、首都圏では外出自粛

経済対策に「和牛商品券」検討

 

……なんだかこの1~2日、コロナがらみの話題の展開がものすごく急ピッチになった感じがしませんか?

こういうときって、裏で目立たないようにコソッと、とんでもないニュース種が動いていたりすることがままあります。

皆さん、見落とさないように気を付けましょうね。

続きを読む

「101日後に炎上したワニ」を弁護する

「熟慮・冷静・不偏不党」

をモットーに運営している(つもりの)当『小骨チェーサー』ですが、今回は

"激おこ"します。

ご意見を異にする方、ごめんなさい。

オトナらしくスルーしようかとも思いましたが、黙っていられなくなりました。

次回からはまた、熟慮・冷静・不偏不党に戻りますので(←ホントか?)

続きを読む